おはようございます@2012.02.27

おはようございます♪
昨日の次男の試合は内容的に本当に最悪でした!
笑うほど動きが悪く今まで練習してきた事が
全く出来ず判定負け!
試合まで5時間待って実働2分で終わり。
正直凄く疲れました。
でも・・・
一番悔しい思いをしているのは次男です。
家に戻ってからビデオを見て反省会をしました。
勝負は時の運なので勝った負けたは問題視しません。
もちろん悪い所を指摘したりするのですが・・・
それよりも数少ない良い所を見つけ
その良い所をどのように伸ばすか!
試合内容は最悪でしたが、少しだけ良い技がありました。
その技をビデオで見せて それをもっともっと練習して技を磨こう!
みたいなノリです(^o^;
怒るのではなく、褒めて伸ばす!
私も以前は怒ってばかりでした。
反省するべき点です!
怒るのは指導でも教育でもなく
ただ思い通りにならない自分自身の感情を
子供にぶつけているだけだと気付いたからです。
子供を怒る前に自分の教え方、伝え方が悪い事を反省し
子供と一緒に課題を見ながら一緒に解決して行く!
子供にとって1つの事を覚える事は凄く難しい事だと思います。
大人や出来る人から見ると 
何で出来ないの?
何で何回教えても理解出来ないの?
残念ながらうちの子は天才ではありません。
理解するのも遅いし覚えるのも遅いし・・・
いつも子供達に言っている言葉があります。
「1回2回聞いて何でも出来たら誰でも東大行けるわ!」
「イチローも見えない所でめちゃくちゃ練習してるんやで!」
「勉強も練習もちょっとしかしてないのに出来るわけないやん!」
自分に置き換えて考えてみて下さい。
東大の凄く難しい数学の難問題を1回2回解き方を教わり
次から応用きかせてスラスラ解く事が出来ますか?
残念ながら私は無理です(^o^;
こんな教育方針が良いのか悪いのかは賛否両論あると思いますが
これからも家族二人三脚 うちの場合四人五脚で頑張りますo(^-^)o
結局、何が言いたいかと言うと
仕事も「お客様の立場に立って物事を考えないとダメだ!」です。
いかにお客様にカヤノキ建設の熱意を伝える事が出来るか!
理解していただけるか!
私にとって凄く難しい問題です(^o^;
さて、今日も1日気合い入れて頑張りましょう\(^O^)/
もちろんスーパーポジティブで!
kayanonn6.jpg
イメージキャラクター かやのん♪

カヤノキ建設は、新築、注文住宅、注文建築、増改築、
リフォーム、リノベーションなどを
手がける建築業免許を有する総合建築会社です。
こだわりの住まい造りに貢献します!
ご用命は是非カヤノキ建設へ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です